人気ブログランキング |

<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ハロウィン


c0135795_2371098.jpg








ハロウィンが日本に浸透してきたのは、いつぐらいなんでしょうか。
ディスプレー用品もクリスマス並みですね。
トイザらスで、子ども用の衣装もたくさんなので、
まーぼに試着しようと誘ったら、

「オレやめとく。」

ふっふっふっふっふー。
息子よ、母はわかるぞ、その泳いだ目!
こわいんでしょ?こわいんでしょおおおお???
かぼちゃお化けも、魔女帽子もどうやら怖いようで。

実は夜、リビングを真っ暗にして、
かぼちゃお化けローソクに火を燈したら、
ゆらゆらゆら~ッとお化けだけが見えてからだよね。

今日行ったお店のディスプレイがクリスマスに変わっていて、
まーぼは心底ホッとしていました。

そういえば友人が大学時代・・・まだハロウィンの言葉すら浸透していない頃。
皆で仮装して友人が住んでいたアパートに集合だったそうですが、
恐ろしい衣装で次々とアパートに入って行くのを見たご近所が通報。
パーティーで盛り上がっているところに、警察登場。
懸命に説明するも、全くわかってもらえず。
着替えて帰宅するよう厳重注意!!!

か、可哀想・・・。
by mrs-nabeko | 2008-10-31 23:59

ダウニー


柔軟剤です。
スナグルもゲインも
日本でもようやくすぐに入手できるようになりました。
でもやはりダウニーが好き。
定番のアメリカダウニーも大好きですが、
最近こちらの香りがお気に入り。


c0135795_262515.jpg









ベトナムダウニー RELAXING ROSE 4リットル


去年も、この時期にコレにしたので、
私にとって秋~冬の香りなのかな。
いや、でも香りはアジアンな感じなんですけどね。
アメリカダウニーよりこのサイズではたくさん入っていて、安価でオトク。
ちなみにメキシコダウニーはあまり好きではありません。
by mrs-nabeko | 2008-10-31 02:17 | 雑貨

カレンダー


この季節悩ましい問題が。
来年のカレンダーです。

家事をしながらアレコレ考えられるように、
家族のスケジュールを書き込める、キッチンカウンターに置くカレンダー。

う~ん・・・

思い起こせば独身時代から、この時期は
勤め帰りに銀座伊東屋のカレンダー売り場で2時間ほど唸りっぱなし。
だって、毎日眺めるものですから!
ちょっとでも納得のいかないものを置きたく(掛けたく)ありません。

今年はやりましたよ!
日用品を買いに行ったMr.MAXで、ひょっこりと見つけました。
まーぼも大好きな「ガンピーさん」シリーズのカレンダー。
絵本作家ジョン・バーニンガムの作品はどれもこれも大大大好きです。
たぶん、これ以上の絵本作家さんには出会えないと思います。
まーぼお気に入りの本をライフログとして紹介していますが、
ジョン・バーニンガムの作品は写真がないものが多く残念です。
上記リンク先の絵本以外にも、まだまだ沢山あります。

毎年出ていたのかしら。
来年はカレンダーをめくるのが本当に楽しみです。

c0135795_23143893.jpgc0135795_2315156.jpg
by mrs-nabeko | 2008-10-29 23:23 | 絵本

カキ


c0135795_1334308.jpg










裏のおじいちゃんが、お庭の柿をくださいました。
甘い甘い柿です。

「今年は出来がよくない」

会話はそれだけでしたが、
柿が入った袋の持ち手の温かさが心に染み入りました。

いつもありがとうございます!

下は今日公園の帰りに見上げた空。
晩秋の美しい、吸い込まれてしまいそうな空でした。


c0135795_22543892.jpg
by mrs-nabeko | 2008-10-29 13:34

スキヤキ ナベ


なべ男くんの大学時代の友人が結婚しました。
おめでとうございます。ぱちぱちぱちー。

この10年、地味婚流行でしたが、
また最近はゴージャス披露宴が復活してきたそうですよ。

以前と変わったことといえば、引き出物。
昔はいかに重くするか、嵩張らせるかが勝負だったようで、
広辞苑を入れる地域もあったようですね。
私も20代の頃、パスタ皿5枚セット木箱入りをいただいたきましたー。
もの凄くいい感じの筋トレになったものです。

最近は皆さん「カタログギフト」ですね。
いろいろ選べて楽しいです。
今回は、持っていなかったすき焼き鍋を頼んでみました。
美味しかったー。
Hくん、Sさん、どうもありがとうございます。
末永くお幸せに!

いや~鍋モノの美味しい季節ですネ。

c0135795_13161.jpgc0135795_1312782.jpg
by mrs-nabeko | 2008-10-28 01:50 | おうちごはん

ポスト


c0135795_1126937.jpg










家から一番近いポストです。
電信柱の影にひっそりとちんまりと佇んでいます。
はじめは、ちゃんと集荷しているのか心配になりました。
夜中にこびとの郵便さんが取りに来るっていうことにしたい位、
かわいい、かわいいポスト。
まーぼは手紙を書いて、ここに入れに行くのが好きです。

メールが普及して、手紙を書くことが減りました。
でも、その人が書いた字を見ると、
メールでは決して伝わらない、気持ちが伝わってきます。
手紙が減っても、いつまでもいつまでも、

ここに、こうして待っていてね。
by mrs-nabeko | 2008-10-25 11:33

スイゾクカン


新・江ノ島水族館
c0135795_221824.jpg










引っ越してきた当初、

「なんじゃこの建物は!?」

とビビるくらい、立派な施設。
それが、あの江の水と聞いて、本当に驚きました。
すごーーーーーーーい!
あのユルーイやる気のなーい中途半端~な(江の水の方すみません)感じが
大好きだったのですが、一転、ペカペカの、漲るやる気ではありませんか!
ま、でも一歩中に入れば、江の水の魚たちが、新しい水槽に入っただけだろう、
いつでも行けるしねーと月日が経ってしまいました。

夏休み、友人ファミリーが遊びに来てくれて、
行ってきましたよ。

!!!

水族館が好きで、方々行ったことある方のご意見は抜きとして、
以前の江の水を知る人は、きっとびっくりするはず。
本当に立派な水族館に大変身。
大変身を遂げたのは2004年らしいから、もう4年前なんですね。

更にびっくりしたのは、イルカのショー!

(江ノ島水族館検索で、いらした方にはネタバレ注意でございます。)

従来のショーではありません。
つなぎを着た飼育係がバケツに魚を入れて、
餌をやりやりショーをすすめるのはもう古い!?

正直、イルカが出てたっけ?くらいのエンターテイメント!
子どもはイルカで喜び、お父さんはお姉さんで喜ぶ、みたいな。
ショーの終わる頃には、私はハンカチが絞れるほど感動で号泣でした。

え?
皆はチガウノ??

「ごめん、私も年齢的に涙腺はユルイ方だけど・・・どこで泣けるの(絶句)?」

と、友人ファミリー、ドン引き。
あれは、泣けると思うんだけどなぁ。

c0135795_284779.jpgc0135795_2225671.jpg







c0135795_29670.jpgc0135795_294698.jpg
by mrs-nabeko | 2008-10-23 02:28 | おでかけ

カレー ナベ



この方オススメのカレー鍋。

ハウスのがイイ!ということで、血眼になってさがすも、
何故かない(涙)。
もしかして大人気?バナナ状態?
仕方なく、モランボンのに挑戦しました。

c0135795_164759.jpg
c0135795_0491087.jpg








ケータイカメラで、グツグツ感が全く伝わりませんが。
びっくりするほど、美味しかった!
いや、ホント、軽くヒト鍋ペロリといけるくらい美味しいです。

最後はご飯とチーズを入れて、リゾット。
これまた仰け反るほど美味しいです。

なべ男 「ヤバイ!ウマイ!」
まーぼ 「ん~ッ、ベリーグーッ!」

だそうで、この冬の定番になりそう!
あまあまさん、教えてくださってどうもありがとうございました。
次はハウスだ!
by mrs-nabeko | 2008-10-17 01:13 | おうちごはん

アキノウミ 08



せっかくの連休、
体調を崩し、なんだかすっきりしないので、
海に行きました。

海に行ってもですね、悪い体調は悪いままなんですけどね。

海の色が冬色に変化していました。

海って不思議。
空と同じで、同じ日がない。

それから、誰かの受け売りですが、
頭の中で「海」をめいっぱい想像してから海に行っても、
実際の海は想像より遥かにデカイ!
これ、本当だなぁと思います。


c0135795_0255284.jpg
by mrs-nabeko | 2008-10-16 00:31 | 思うこと・・・

テンチジン


天地人

来年のNHK大河タイトルです。
主役はブッキー演ずる直江兼続(なおえかねつぐ)。
生誕地は新潟県南魚沼市六日町です。

99年6月~01年6月末まで(中半年ほど居りませんが)過ごした思い出のあの場所が
なんとNHK大河のゆかりの地になるとは!
な~んもなかった坂戸城跡にも直江兼続公伝世館なるものができるそうで。
いやはや・・・。

あんなに静かな場所が観光客でごった返す前に、
行きましょうか、なべ男くん。


c0135795_092142.jpg
by mrs-nabeko | 2008-10-16 00:18

湘南茅ヶ崎で家族三人のんびり暮らしています