沖縄へ

c0135795_8454296.jpg
なべ男くんの勤続20年のお祝いに沖縄へ行ってきました。
台風26号が近づく中、不安な出発でしたが、お天気にも恵まれ、
ようやく夏休みな気分です。

海の青さ!しょっぱさ!
カヌーに乗り、熱帯魚と泳ぎ、ヤドカリに会い、珊瑚に圧倒され、
そして、植物の力強さを目の当たりにし、
南国を肌で感じてきました!
沖縄料理も、とても美味しかった!

c0135795_2142511.jpg
c0135795_21435576.jpg
c0135795_21454567.jpg
ちなみに、ジンベイザメとは泳いでません!
c0135795_21462994.jpg
c0135795_1130499.jpg
c0135795_16451389.jpg
c0135795_21491958.jpg
c0135795_15105019.jpg
なべ男くん、20年本当にお疲れ様でした。
とにもかくにも身体に気を付けて、
会社生活後半戦、頑張りすぎずにがんばってください。
[PR]
by mrs-nabeko | 2013-10-24 08:46 | 旅行 | Comments(0)

c0135795_236551.jpg
c0135795_2373460.jpg
c0135795_2385158.jpg
c0135795_2392118.jpg
c0135795_2395048.jpg
c0135795_2405086.jpg
c0135795_241451.jpg
c0135795_24326100.jpg
c0135795_245194.jpg

Aファミリーとキャンプに行ってきました。

相模湖プレジャーフォレスト

テントやログハウス、キャンピングカーにトレーラーハウス、
もちろん全て持ち込んで自分でやることもできるオートキャンプ場。

キャンプ直前まで関東地方を台風が直撃していて、
行けるのか不安でしたが、二日間とも素晴らしいお天気。
アスレチックに、レース、バーベキュー。
ラジコンやったり、かくれんぼしたり。
次の日は大人も頭を抱えて宝探し。本当に楽しかった!

Aファミリーとは春に偶然同日に福岡入りし、
向こうでも大変お世話になりました。
本当にどうもありがとう!!

キャンプ慣れしているAファミリーにバーベキューはお任せして
楽チンさせてもらいました。
実はご主人、マイキーの料理はかなりの腕前。
秘伝のソースに漬け込んだ肉達はまさに絶品です。
チキン、ポーク、牛と奥様えみちゃんのご実家のお父さまが
手塩にかけて育てた野菜とで、最高に贅沢なバーベキューでした。

明朝は、行に地元で有名なパン屋さんで買っていったパンと、
えみちゃんが手際よくササッと準備してくれました。
フルーツもサラダも卵もハムも美味しい美味しい美味しい!
この目玉焼き、ロブションの焼き方だそう。
フライパンにバターを溶かし、先に塩コショウしてから
卵をフライパンギリギリの場所から落とし、弱火で焼くそう。
水も蓋もいりません。
ちょっとびっくりするほど美味しいですよ。
黄身がベツモノになります。
フライパンをしないので、焼き加減が見えて、
アッ!完熟卵になってもうた~~~~~~ッという事になりません。
今後はコレでいきます。
[PR]
by mrs-nabeko | 2011-09-26 01:33 | 旅行

田七屋の野菜達

軽井沢で買い込んできたもの。
それは「田七屋」さんの野菜達です。
軽井沢の無農薬・有機栽培の農作物を取り扱っています。
とにかく、甘い!!味がある!!美味しい!!
ジャムも作っていらっしゃるそうで、次回は是非試したいと思います。

c0135795_10362695.jpg

[PR]
by mrs-nabeko | 2010-08-12 10:38 | 旅行 | Comments(0)

c0135795_1082293.jpg

軽井沢の祖母の別荘に行ってきましたー。
ハァ~生き返る涼しさ~。

今回のテーマは

なべ子 星野リゾートの新エリア、ハルニレテラス散策
まーぼ 楽焼と釣堀でにじます釣り
なべ男 ひたすら眠る

ひたすら眠りたかったなべ男くんですが、
まーぼに廃材でロボットを作れと言われ、必死に作ってました。
リフレッシュしてきたので、夏休み後半戦も頑張ります。
c0135795_1058370.jpg
c0135795_10582053.jpg
c0135795_1113289.jpg
c0135795_110978.jpg
c0135795_1104876.jpg

[PR]
by mrs-nabeko | 2010-08-12 10:22 | 旅行 | Comments(2)

イズヘ


c0135795_21173014.jpg

















なべ男くんの休みが一日取れたので、伊豆へ行ってきました。
今回宿泊したホテルは伊豆一碧湖ホテル
日曜泊とあって、宿泊客はうち含め3組くらいしか確認できませんでした。
どこもかしこも貸切状態で、人ごみ嫌いのなべ家の男たちは大喜び。
私は、併設の「香りの美術館」に興味津々。
「香り」がテーマのこのホテル。
チェックインのフロントデスクからも、心地よいアロマの香りが。
部屋にも枕元にはさりげなくサシェが置いてあり、
すぐにリラックスモードに入れます。
パウダールームもゆったり。
鏡に映るまーぼは、体重を量ってます。
18キロありました。

c0135795_2118296.jpgc0135795_21182110.jpg








c0135795_21241597.jpgc0135795_21443320.jpg









香りの美術館は、宿泊客は無料で入れます。
3人で入りましたが、展示物が子どもには全く見えない造りで、
すぐに飽きたまーぼは、「部屋に帰りたい~」と、うるさい。
結局なべ男くんに、連れ帰ってもらって、
私は、美術館の最後のアロマショップ含め、一時間ほど堪能。
美術館なんて何年ぶり。
内容も実に興味深かった。
世界中から集められた、太古から現在に至る香り達に、
最後のアロマショップにたどり着く頃には眩暈と頭痛がしてきました。

アロマショップでは、オリジナルアロマを作る教室も開かれていますが、
今回は時間がなくて断念。

夜は楽しみにしていた「五味屋」へ。
頼んだのは、おまかせ海鮮丼、蛍烏賊の沖付け、ぶりのあら煮。
となりの常連さんに、
「女性には量が多くて食べきれないから刺身定食がいいわよ。」
と教えていただいたのに、まーぼと分けるからと海鮮丼にしました。
が、やはり食べ切れないほどの量でした。
伊豆と湘南ではお魚の味は変わらないかな~と思っていたのですが、
本当に新鮮で美味しいお魚を山盛り、リーズナブルに食せて感激でした。

c0135795_2130099.jpgc0135795_21313870.jpg








c0135795_21321231.jpgc0135795_2133284.jpg









味の店 五味屋
静岡県伊東市湯川1-12-18
0557-38-5327
Business Hours 11:30~14:30、18:00~22:00
Close Thu Wed(第3)
P あり

その後、三人で貸切のプールやジャグジー、温泉で贅沢に遊びました。

次の日。
起きたら、なべ男くんがいませんでした。
一碧湖をランニングしてきたそうです。
朝靄の立ち込める伊豆の湖・・・火サスのテーマソングが聞こえきそうでコワー。
よくご無事で。

その後は、今回の旅の目的地、伊豆シャボテン公園へ。
そう!ずっと会いたかったカピバラさんに会いに行きましたー。
カピバラさんは、ねずみ科に属し、大きさは猪くらいでしょうか。
穏やかな癒し系の顔。寒さを嫌い、風呂に入るのが大好きなところは、
キャラクターグッズになるのがよくわかる動物です。
しかも、大きな父さんは無防備に寝転がり、
甘えん坊の木綿ちゃんがママにぴったり。
なんだかどこかで見た風景ですネ!!
露天風呂に浸かっているのかと期待して行ったのですが、
この日のポカポカ陽気で、温泉は空でした。

いやーしかし、なんともいえないこの感じ。
言葉にするなら、ポワワ~~~~ン・・・かわいいなぁ。

c0135795_21343786.jpg
















最後のおみやげ館で案の定買わされたもの。
もともと家に居たカピバラさんと共に賑やかになりましたー。


c0135795_21462168.jpg
[PR]
by mrs-nabeko | 2008-12-15 22:00 | 旅行 | Comments(1)

ウオヌマヘ・・・3

 南魚沼への旅、番外編

帰り道、上里SAに立ち寄ったら、スタバがありました。
渋滞や長距離ドライブでへろへろのドライバーさんの疲れを取るもの。
それは一杯の美味しいコーヒーです。
ようやく日本でも、SAで美味しいコーヒーを飲めるようになってきました。

小泉さん、ありがとう。

c0135795_10591321.jpg
[PR]
by mrs-nabeko | 2008-11-13 11:00 | 旅行 | Comments(0)

ウオヌマヘ・・・2

 南魚沼への旅、番外編

雪国は短い秋に、豪雪に向けた準備をするわけですが、
この時期ならではの風景が、靴屋さんで見ることができます。

c0135795_10432086.jpg










ズラリの並んだ長靴。
しかも、他ではあまり入手できない、上で縛るタイプの長靴です。
どれだけの豪雪地帯か、これだけでわかります。
まーぼは長靴の中をよくドロドロにするので、買えばよかった。
このお店では、メンズ、レディース、ギャル、キッズ、ベビーと別れて陳列されていました。
最近、晴れの日でも履けるブーツタイプのレインシューズが流行っていますが、
ここでは、9年前から当時流行った厚底ブーツ型長靴があり、
その裏にはスパイクが仕掛けてあったんですよ。
スーツを着て、颯爽と歩く男性の足元、ズボンの裾も、もちろんイン長靴で。

これ、基本です。
[PR]
by mrs-nabeko | 2008-11-13 10:49 | 旅行 | Comments(0)

ウオヌマヘ・・・


南魚沼への旅

今から9年前、なべ男くんの企業派遣で2年間暮らした南魚沼。
東京に戻ってからも毎年訪れていましたが、
まーぼの出産、中越地震などで足が遠のき、
わたしは実に5年ぶりとなる故郷のような場所です。

最近、自分が存在していなかった頃のパパとママの写真を眺めるのが好きなまーぼ。
新潟の写真はいつも楽しそうなPartyのものばかりだったので、羨ましかったのでしょう。

「絶対ココに行きたい!」

と何度も言っていました。
はじめは家族旅行のつもりでしたが、当時の仲間を半ば強引に誘い、
6ファミリー、単独2名も参加できるということで、先週末、賑やか行ってまいりました。
久々の魚沼でしたが、秋に訪れたことはなかったので、
終わりかけの紅葉の美しさに感動しました。
お天気は生憎だったのですが、冬の魚沼で青空はありえないので、
あまり気になりませんでした。

来年の大河のゆかりの地となるわけで、町中「天地人」の旗だらけ!
さぞかし盛り上がっているのだろうと思いましたが・・・。

「なんだか当時も人はいなかったけど、更にいなくない?」

そうなんです。本当に殆ど人に会いません。車も走っていません。
過疎化が進んでいるのでしょうか。
いや、世界に誇るブランド米「南魚沼産コシヒカリ」の新米出荷も落ち着いて、
皆さん、もしかしてもう家の中でまったりしているのかな?

一泊の短い滞在でしたが、好きな場所で、好きな仲間と、好きなものを食べ、
温泉に入り、山の神様からのパワーをたくさんもらって、帰って来れました。
あの場所に当時の仲間といると、とても不思議な感覚です。
時が経ったな、という思いと9年前にタイムスリップしたような思いと。
初めてこの場所を訪れる二世達のはしゃぐ声がとても印象的でした。
我々は皆パパになり、ママになり、20代のあのノリはもうなく、落ち着いて、
しっとりと大人の集まりになりました。
当時も素敵な皆さんでしたが、より増しましたネ。

今回ご一緒できなかった皆さんも、いつかきっとまたここに集まりましょう。
ベルギーからの帰国便から直に新幹線で魚沼入りしたTedさんRyobeeちゃんご夫妻、
普通の週末なのに、遥々関西から600キロを走ってきてくださったあまあまさんファミリー、
その他、ご多忙中の皆様、本当に本当にお疲れ様でした。


c0135795_6302724.jpgc0135795_6304975.jpg








c0135795_6312452.jpgc0135795_6341257.jpg








c0135795_6323347.jpgc0135795_6384347.jpg








c0135795_9541357.jpgc0135795_9543248.jpg








c0135795_10882.jpgc0135795_10114712.jpg








c0135795_9553686.jpgc0135795_956295.jpgc0135795_957357.jpg
[PR]
by mrs-nabeko | 2008-11-12 23:05 | 旅行 | Comments(2)

湘南茅ヶ崎で家族三人のんびり暮らしています
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31